×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

株寺(株式投資寺子屋)のタイトル  
トップページ > 修行その6 > 信用取引の費用
修行準備

信用取引の費用(2/4)

いろいろな費用があり訳が分からないと思うのでケースごとに整理してみます。前ページで説明した 配当落調整額は考慮していません。また、名義書換料は含めて整理しました。

・信用買い→売りで清算したとき(収益)
株式投資:信用取引
費用=+信用買いの分の委託手数料
   +売りの分の委託手数料
   +信用取引金利(支払い)
   +管理費
   +名義書換料
   −逆日歩
   +譲渡益課税(10%)

(例)
時価300,000円の株を1株買い、10日後に330,000円で売却したときの費用は、
  委託手数料  1注文550円
  信用取引金利 300,000円×1.9%×10日÷365日=156円
  管理料    1株あたり100円
  名義書換料  1売買単位あたり50円
  逆日歩    0円(仮定)
従って、
 330,000円−300,000円−(550円×2+156円+100円+50円−0円)=28,594円
譲渡益課税を差し引くと、25,734円の収益となります。
・信用買い→売りで清算したとき(損失)
株式投資:信用取引
費用=+信用買いの分の委託手数料
   +売りの分の委託手数料
   +信用取引金利(支払い)
   +管理費
   +名義書換料
   −逆日歩
(例)
時価300,000円の株を1株買い、10日後に270,000円で売却したときの費用は、
  委託手数料  1注文550円
  信用取引金利 300,000円×1.9%×10日÷365日=156円
  管理料    1株あたり100円
  名義書換料  1売買単位あたり50円
  逆日歩    0円(仮定)
従って、
 270,000円−300,000円−(550円×2+156円+100円+50円−0円)=−31,406円
よって、31,406円支払うことになります。

前へ | 次へ

修行その1
修行その2
修行その3
修行その4
修行その5
修行その6
修行その7
修行その8
修行の成果報告書
投資奮戦報告書
その時株が動いた!
連絡簿
 

当サイトについて プライバシーポリシーについて お問い合わせはこちら
当サイトはリンクフリーですが、相互リンクはメールにてご連絡下さい。
当サイトの広告の一部はFlashで作成しています。正しく表示されない方は右のボタンからFlash Playerを入手して下さい。
当サイト・コンテンツの無断複製、無断転載を禁止します。