×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

株寺(株式投資寺子屋)のタイトル  
トップページ > 投資奮戦報告書 > No.8
修行準備

投資奮戦報告書

No.8 2004年3月25日〜4月26日 ファイナンスオール(8437)攻めの報告
株式投資:チャート ここの収益性は2004年1月の営業利益増加率は187%、来期の予想の純利益増加率は447%。金融関連企業なので株主資本比率などが低いの ですが、ソフトバンク・グループなのでバックボーンはしっかりしていると判断。 しかし、チャートを見るとMACDは上昇過程であるが、出遅れ感があり、RSIも80%に達しています。RSIは80%だからと言って すぐに下落するとは限らないので、最近の地合を見ても上昇はまだ少しの間続くと思うし、調整があっても収益性が良いことから 長期的には買いで問題ないと判断したので3月25日 19万円で参戦。

さて、どうなることやら。

 

株式投資:チャート 1回目の局所的な天井はやり過ごすことができました(出来高から見ても天井ではない)。次に局所的な出来高の最大が出現し、 株価は下落に入りました。市場全体もこのときは一時的に下げていたこともあり、また、MACDはとっくに売りのサインが出ていたことから 撤退を決意。

【反省】
参戦が遅い。

【成果】
収益:+21,265円

リストへ

修行その1
修行その2
修行その3
修行その4
修行その5
修行その6
修行その7
修行その8
修行の成果報告書
投資奮戦報告書
その時株が動いた!
連絡簿
 

当サイトについて プライバシーポリシーについて お問い合わせはこちら
当サイトはリンクフリーですが、相互リンクはメールにてご連絡下さい。
当サイトの広告の一部はFlashで作成しています。正しく表示されない方は右のボタンからFlash Playerを入手して下さい。
当サイト・コンテンツの無断複製、無断転載を禁止します。